妖怪ウォッチ3をやってみた感想

妖怪ウォッチ3をやってみた感想

妖怪ウォッチ3をやってみた感想
妖怪ウォッチ3は面白いと思いました。何故面白いかというとストーリーの主人公は一人ではなくて二人で進めるからです。だから男性の方でストーリーが進んだと思ったら途中から女性の方になったりして面白いです。途中から両方で進めるようになっています。また力をあわせながら進めていくストーリーもあります。今回の普通のボスは簡単だったし、クリアが簡単に出来るから初心者でもやりやすくておすすめだと思いました。
妖怪ウォッチ2をやったとき手も足も出ないくらい難しかったのですが3になったとたん簡単になって嬉しいと思いました。その代わりクリア後のだるまの塔はかなり難しくアイテムも使えないのは残念だと思いました。最後までブラスターの使い方が分からなかったのですが、ニョロロン族を試しにメダルセットしたらこんなに簡単だったことを感じて驚きました。まだこのゲームには奥深いものがあると思いました。
今度はもう少しレベルをあげたいと思ったし、もしだるまに勝てなくても装備を変えたりして裏ワザでも勝ちたいなと思う部分があります。いろいろブログを見ているとだるまに勝てる人と勝てない人、裏ワザなどいろいろ書いてあり、参考にしようと思っています。
レベルをあげるのには時間がかかりましたが、エンマ大王のクエストでレベル5くらいはあがりました。クエストでレベルをあげさせるのもいいかなと思っています。まだ残ったクエストもあり、やっていきたいと思っています。しかしだるまの塔がこんなに難しいとは思わなかったし、守りさえなんとかなれば嬉しいなと思っています。今はいろいろ思考錯誤中ですがアイテムも入手しながらやっていこうと思います。やはりゲームにはどこからか難しい部分もあるから楽しめる部分があると思います。簡単なところもあれば難しいものもあるから余計に楽しいと思っています。しばらくは妖怪ウォッチ3で遊んでいこうと思っています。頑張りたいと思います。